重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者啓発・教育 > 5月は「消費者月間」です

更新日:2022年6月2日

ここから本文です。

5月は「消費者月間」です

消費者月間旗とちまるくん(背景白)

    毎年5月を「消費者月間」として、消費者団体、事業者団体、行政等が一体となり、消費者問題に関する啓発等の事業を行っています。

 ※「消費者保護基本法(消費者保護基本法の前身)」の施行20周年を機に、昭和63年から毎年5月が「消費者月間」とされました。県においても、様々な啓発活動を実施しています。

令和4(2022)年度の取組

 令和4(2022)年度は、全国統一テーマ「考えよう!大人になるとできること、気を付けること~18歳から大人に~」のもとに、次のとおり消費者問題に関係するイベント等を実施しました。

1   街頭啓発

(1)日   時   令和4(2022)年5月13日(金曜日)7時30分~8時30分

(2)会   場   JR宇都宮駅 構内改札前

(3)参加者

 栃木県くらし安全安心課(栃木県消費生活センター)、宇都宮市消費生活センター

(4)内   容   啓発物品(ウエットティッシュ)を配布(配布数:1,000個)

0513街頭啓発

2   消費者のつどい

(1)日   時   令和4(2022)年5月25日(水曜日)13時30分~16時10分(開場:13時)

(2)会   場   栃木県総合文化センター    サブホール(宇都宮市本町1-8)

(3)参加者 138名

(4)内   容

ア   伝達式・表彰式(13:30~13:40)

(ア)2021年度金融知識普及功績者表彰(受賞者1名、受賞者一覧のとおり)

   国民の金融に係る知識の普及・向上に貢献した個人又は団体に、金融担当大臣及び日本銀行総裁の連名にて表彰しました。

(イ)令和4(2022)年度消費生活功労者知事表彰(受賞者8名、受賞者一覧のとおり)

   消費生活の安定・向上に優れた功績のあった個人又は団体に対して、栃木県知事が表彰しました。

 

イ   消費者被害防止啓発劇「あっ、スマホ!沼の神さまの巻」(13:50~14:05)  

 公演団体: 劇団らくりん座

2022つどいらくりん座

 

ウ 高校生・大学生向け県委託講座「とちぎ消費者カレッジ」報告会(14:15~14:30)

 発表団体:とちぎ消費者ネットワーク

2022つどいカレッジ

 

エ 講演「自分も地球も生きる お金との付き合い方~18歳で大人になる子どもたちに伝えたいこと~」(14:40~16:10)

 講師:生活経済ジャーナリスト あんびるえつこ 氏

2022つどい講演

お問い合わせ

くらし安全安心課 消費者行政推進室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2135

ファックス番号:028-623-2182

Email:seikatsu@pref.tochigi.lg.jp