重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 県政トピックス > 8月27日 栃木県民ゴルフ場(愛称とちまるゴルフクラブ)30周年記念式典を開催しました

更新日:2022年9月13日

ここから本文です。

8月27日 栃木県民ゴルフ場(愛称とちまるゴルフクラブ)30周年記念式典を開催しました

栃木県民ゴルフ場(高根沢町)が開場から30周年を迎えるにあたり、関係者に感謝を伝える記念式典を開催しました。

県民誰もが気軽に楽しくプレーできる本格的パブリックコースとして、鬼怒グリーンパークの公園施設内に平成4(1992)年10月に開場、これまで89万人の利用がありました。特に、コロナ禍にあっても密を避け、身体を動かすことができるスポーツとしてゴルフ人気が高まり、昨年度の年間利用者は過去最高の38,193人を記録しています。

式典には、福田知事をはじめ、来賓として山形修治県議会議長、松本典文県ゴルフ場協議会会長・県ゴルフ連盟理事長、加藤高根沢町長など関係者が出席。主催者あいさつで福田知事は、これまでの利用とクラブ運営に係る支援に対して感謝を述べるとともに、「生涯スポーツとしてのゴルフの魅力を発信し、県民福祉の増進を図るという設置目的を達成できるよう、今後とも積極的に工夫や改善に努めたい」と意欲を示しました。

続いて、式典後に開催されるスペシャルコンペに参加するゴルファーが見守る中、これまで管理に関わった8つの団体・企業等に感謝状が贈呈されました。

式典の締めくくりに、12番ホールで知事によるティショットの試打が行われ、30周年を祝いました。


あいさつする福田知事


記念式典の模様


試打セレモニーでティショットを放つ知事


記念撮影

 

 

お問い合わせ

経営企画課

〒320-0031 栃木県宇都宮市戸祭元町1-25 県庁舎北別館1階

電話番号:028-623-3824

ファックス番号:028-623-3826

Email:kigyo-keiei@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告