重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 県政トピックス > 9月24日 第19回栃木県障害者スポーツ大会(いちご一会とちぎ大会記念大会)が開催されました

更新日:2023年10月13日

ここから本文です。

9月24日 第19回栃木県障害者スポーツ大会(いちご一会とちぎ大会記念大会)が開催されました

9月24日、第19回栃木県障害者スポーツ大会(いちご一会とちぎ大会記念大会)が開催されました。

木県障害者スポーツ大会とは、県民総スポーツを推進し、障害者が競技等を通じて健康の保持・増進を図るとともに、県民の障害に対する理解を深め、障害者の自立と社会参加を促進することを目的とした、県内最大規模の障害者のスポーツの祭典です。本大会では「いちご一会とちぎ大会」のレガシーとして、従来とは異なり、全国障害者スポーツ大会の全ての正式競技を実施することとしています。

技種目は障害の部位や程度に合わせてルールが工夫されており、9月24日は、フットソフトボールや車いすバスケットボールなど10競技に、1,000人以上の選手が参加しました。

会式では、福田知事が手話を交えながらあいさつをし、「県民誰もが共に支え合う、『共生社会』の実現」を願いました。


フットソフトボール


車いすバスケットボール


知事挨拶の様子

 

 

 

お問い合わせ

障害福祉課 社会参加促進担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3623

ファックス番号:028-623-3623

Email:syougai-fukushi@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告