重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 麦・大豆産地の生産性向上の取組を支援します

更新日:2022年4月8日

ここから本文です。

麦・大豆産地の生産性向上の取組を支援します

【事業の概要】 

主食用米から、需要を捉えた麦・大豆へ転換し生産拡大を図るため、産地における「麦・大豆産地生産性向上計画」等に基づき、団地化の推進や営農技術の新規導入、機械・施設の導入など、麦・大豆産地が行う生産性の向上に向けた取組を支援します。

 本事業は申請内容を踏まえて審査し、予算の範囲内で支援対象者が決定される補助事業です

【支援対象】 

農業者の組織する団体※、市町農業再生協議会

:受益農業者(農業の常時従事者(原則年間150日以上))が5名以上

【対象作物】 

麦・大豆 等

 支援内容等 

  • 麦・大豆の団地化の推進(補助率:定額)
    麦・大豆の団地化に必要な地域の話合いなどに係る費用を支援
  • 営農技術等の導入(補助率:定額)
    生産性向上や需要に応じた生産に向け、湿害対策をはじめとする営農技術や新品種の導入を支援
  • 機械・施設の導入(補助率:1月2日以内)
    生産性向上や効率化に必要な機械・施設の導入、リース導入及び改良を支援

令和4年5月13日(金曜日)まで、要望調査を実施しています。詳しくは次の資料を参照してください。

・水田麦・大豆産地生産性向上事業(生産者向けパンフレット)(PDF:406KB)

関連リンク

農林水産省ホームページ:水田麦・大豆産地生産性向上事業関係

https://www.maff.go.jp/j/syouan/keikaku/soukatu/r2hosei_3.html(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

生産振興課 農産担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2326

ファックス番号:028-623-2335

Email:seisan-sinko@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告