重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 農地整備課 > 県内における頭首工の緊急一斉点検の結果について

更新日:2022年6月8日

ここから本文です。

県内における頭首工の緊急一斉点検の結果について

 愛知県の明治用水頭首工で発生した漏水事故を踏まえ、国と連携し、県内における国営造成及び基幹的な頭首工について、緊急一斉点検を実施しました。

1 調査概要

 明治用水頭首工と同様の漏水事故を防止し、農業用水の安定取水を図る観点から、頭首工について、「取水位の低下」、「取水量の低下」、「堰下流からの貯留水の湧出」及び「堰本体からの漏水」の項目等の目視点検を次のとおり行いました。

(1)調査期間
 令和4年5月20日(金曜日)~31日(火曜日)【12日間】
(2)対象施設(94施設)
 1)国営造成施設10施設 2)基幹的施設(受益面積100ha以上)84施設
(3)調査主体
 1)国営造成施設
 農林水産省が実施
 2)基幹的施設
 土地改良区等の施設管理者と市町、栃木県土地改良事業団体連合会及び県が連携して実施

2 調査結果

 全ての点検対象施設で異常は確認されませんでした。
(頭首工の緊急一斉点検の結果一覧)

点検一覧表

 

 

 

 

 

 

 

<緊急一斉点検を行った主な頭首工>

岡本頭首工1 

 国営造成施設 岡本頭首工(宇都宮市)

虎口堰

 基幹的施設 虎口堰(鹿沼市) 

二の堰

 基幹的施設 二の堰(足利市) 

 県では、今後とも、頭首工をはじめとする農業水利施設の適切な保全管理に向け、日常管理の徹底や定期的な機能診断、対策工事等の取組を促進していきます。

 

お問い合わせ

農地整備課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-2364

ファックス番号:028-623-2378

Email:nochi-seibi@pref.tochigi.lg.jp