重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 社会基盤 > 公共施設の管理 > 栃木県公共施設等総合管理基本方針

更新日:2022年10月25日

ここから本文です。

栃木県公共施設等総合管理基本方針

 

1  栃木県公共施設等総合管理基本方針について

  県が所有・管理するすべての公共施設等について、全庁的・長期的な観点から課題を整理し、維持更新費用の軽減・平準化を図るとともに、次世代に良好な状態で引き継ぐことができるよう、今後の管理に関する基本的な方針を明らかにするため、平成28(2016)年12月に策定しました。

  令和4(2022)年2月に以下の改訂内容のとおり改訂を行いました。

<改訂内容> 

・「公共施設等の維持管理・修繕・更新等に係る中長期的な経費の試算」を各個別施設計画に基づき積算した結果に改訂

・これまでの取組として、「計画期間に行った対策の実績」、「施設保有量の推移」及び「公共施設等の老朽化状況」を追記

・「気候変動対策の推進方針」を追記

 

2  栃木県公共施設等総合管理基本方針に基づく取組状況について

栃木県公共施設等総合管理基本方針 第3章の6に基づき、令和3(2021)年度における県の取組状況を公表します。  

お問い合わせ

管財課 財産活用推進室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階

電話番号:028-623-2095

ファックス番号:028-623-2088

Email:kanzai@pref.tochigi.lg.jp