重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 教育・文化 > 学校教育 > 高等学校 > 県立高校再編のページ > 令和2,3年度有識者会議「県立高校の在り方検討会議」について

更新日:2022年2月9日

ここから本文です。

令和2,3年度有識者会議「県立高校の在り方検討会議」について

 栃木県教育委員会では,Society5.0の到来やグローバル化の進展,今後も続く中学校卒業者の減少など,本県の高校教育を取り巻く社会環境の急激な変化に対応するため,今後の望ましい県立高校の在り方について検討する会議を設置しました。

開催期間及び開催回数
  1. 開催期間 令和3(2021)年2月から令和4(2022)年3月
  2. 開催回数 7回程度
検討項目
  1. これからの高校教育に求められる役割,育成すべき資質・能力について
  2. 学科の特色に応じた教育活動の充実について
  3. 生徒の資質・能力を最大限に伸長する特色・魅力ある学びについて
  4. 定時制・通信制課程における多様な学習ニーズへの対応について
  5. 高校教育に係る制度や整備等の在り方について
  6. 高校再編に係る基本的な考え方と学校・学科等の適正な配置について
委員数及び選任分野

 総委員数は18名で、委員の選任分野は以下の通りです。

 県議会議員、大学関係、グローバル人材育成関係、産業・経済界関係、PTA関係、学校関係、教職員関係、市町村関係、教育機関関係、公募

県立高校の在り方検討会議の開催について

 ※第7回会議は、新型コロナウイルス感染症の感染急拡大を受け、

  オンライン会議に変更します。

  傍聴の定員は5名とします。(R4.1.27)

県立高校の在り方検討会議の結果について

お問い合わせ

総務課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館4階

電話番号:028-623-3354

ファックス番号:028-623-3356

Email:soumu@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告