重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2019年7月24日

ここから本文です。

日本一のいちご産地(さんち)

とちあいかきみたちもいちごは好(す)きかな。

とちぎのいちごは、昭和43年から半世紀以上(はんせいきいじょう)にわたり生産量(せいさんりょう)【いちごがとれた量(りょう)のことです】が日本一なんだ。

いまは、農業の研究をしている農業試験場(しけんじょう)で開発された大きくて甘(あま)い「とちおとめ」が、一番多くつくられているよ。

また、切り口がハート型(がた)で、酸味(さんみ)が少なく甘さが際立(きわだ)つ新品種(しんひんしゅ)「とちあいか」が誕生(たんじょう)したよ。

 

もっと知りたい人は、こっちも見てね。

いちご研究所