重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > くらし・環境 > 環境 > 環境保全 > 環境保全全般 > 届出書の記載方法(大気汚染防止法、水質汚濁防止法、栃木県生活環境保全条例)

更新日:2022年4月13日

ここから本文です。

届出書の記載方法(大気汚染防止法、水質汚濁防止法、栃木県生活環境保全条例)

  大気汚染防止法、水質汚濁防止法、栃木県生活環境の保全等に関する条例に基づく届出書の記載方法について説明したものですので、届出書の作成に当たり参考にしてください。

  なお、他都道府県に提出する場合には、提出書類が異なる場合がありますので、各自治体の環境担当課へお問い合わせください。

 最新版は、令和4(2022)年4月作成 のものです。


大気汚染防止法・水質汚濁防止法・栃木県生活環境の保全等に関する条例(ばい煙、粉じん、汚水関係)届出書記載要領

  表紙・目次(PDF:70KB)

  共通編(PDF:71KB)

    1.  届出の部数、届出先、届出書の宛名について

  大気汚染防止法に基づく届出(PDF:608KB)

    1.  ばい煙発生施設設置(使用、変更)届出書(様式第1)

    2.  揮発性有機化合物排出施設設置(使用、変更)届出書(様式第2の2)

    3.  一般粉じん発生施設設置(使用、変更)届出書(様式第3)

    4.  特定粉じん排出等作業実施届出書(様式第3の5)

    5. 水銀排出施設設置(使用、変更)届出書(様式第3の6)

  6.  氏名等変更届出書(様式第4)

   使用廃止届出書(様式第5)

       承継届出書(様式第6)

    7.  届出書提出書類一覧

  水質汚濁防止法に基づく届出(PDF:382KB)

    1.  特定施設(有害物質貯蔵指定施設)設置(使用、変更)届出書(様式第1)

    2.  氏名等変更届出書(様式第5)

         特定施設使用廃止届出書(様式第6)

         承継届出書(様式第7)

    3.  届出書提出書類一覧

 ※ 水質汚濁防止法施行令の一部改正により、令和2(2020)年12月19日から住宅宿泊事業(民泊)に係る
 施設は届出対象外となりました。

 栃木県生活環境の保全等に関する条例(ばい煙、粉じん、汚水関係)(PDF:177KB)

    1.  特定施設設置(使用)届出書(別記様式第1号)

    2.  特定施設の構造等変更届出書(別記様式第2号)

    3.  氏名等変更届出書(別記様式第4号)

         使用廃止届出書(別記様式第5号)

         承継届出書(別記様式第6号)

 参考 任意様式例(PDF:126KB)

    記載例1 実施の制限に係る期間短縮願

  記載例2 作業完了報告書(特定粉じん排出等作業関係)

  記載例3 委任状

  記載例4 始末書(遅延理由書)

お問い合わせ

環境保全課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3189

ファックス番号:028-623-3138

Email:kankyo@pref.tochigi.lg.jp