重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 農業災害対策 > 梅雨末期の大雨と梅雨明け後の高温に対する農作物被害防止対策

更新日:2023年7月14日

ここから本文です。

梅雨末期の大雨と梅雨明け後の高温に対する農作物被害防止対策

 気象庁の統計によると、関東甲信地方の平年の梅雨明けは7月19日頃とされています。

 一般的に梅雨末期は雷雨等に伴う強雨や大雨が多くなり、加えて梅雨明け直後は気温の極めて高い日が続くことから、以下の技術対策を確実に実施し、大雨や高温に対する農作物被害の未然防止を図りましょう。

お問い合わせ

芳賀農業振興事務所

〒321-4305 真岡市荒町116-1 芳賀庁舎

電話番号:0285-82-4720

ファックス番号:0285-83-6245

Email:haga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告