重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 教育・文化 > 文化・伝統 > 宗教法人 > 宗教法人の登録免許税非課税証明申請手続

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

宗教法人の登録免許税非課税証明申請手続

宗教法人が専ら自己又はその包括する宗教法人の宗教の用に供する境内地及び境内建物については、登記の際にかかる登録免許税は課税されないこととなっています。(登録免許税法第4条第2項)

登録免許税の非課税証明は、非課税の登記を受けるために必要な手続きです。

 

(注意)

宗教法人が専ら自己又はその包括する宗教法人の宗教の用に供する境内地及び境内建物であるかどうかは、使用の実態によって総合的に判断します。

単に、宗教法人が所有しているだけで、宗教活動に使用されていない場合や、もっぱら収益事業で使用しているもの等については、対象とはなりません。

手続の概要

必要書類に手数料分の栃木県収入証紙を添えて、文書学事課あて御提出ください。
<令和3(2021)年4月から申請書への押印及び原本証明を廃止しました>

1 必要書類

様式・記載例

添付書類作成例(任意の様式で構いません。記載内容等は以下を参考にしてください。)

2 手数料

証明する不動産数にかかわらず、証明書1通につき420円(栃木県収入証紙で納入)。

(注意)

収入証紙は貼付せず、証明願に添えて御提出ください。

栃木県収入証紙は、各栃木県庁地方合同庁舎内の県職員生協売店、足利銀行本店及び一部の支店で購入できます。収入証紙販売所は以下を参照してください。

会計管理課のページ(ページ下部に「栃木県収入証紙販売所一覧」のファイルがあります。)

3 現地調査

証明書の審査に当たり、職員が現地に伺い、当該申請物件の事実確認を行います。

お問い合わせ

文書学事課 私学・宗教法人担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館2階

電話番号:028-623-2056

ファックス番号:028-623-2074

Email:shigaku-syukyo@pref.tochigi.lg.jp