重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2020年5月29日

ここから本文です。

五十里発電所

 五十里発電所は、国土交通省の五十里ダム堰堤改良事業(選択取水設備及び利水放流設備)の施行と併せて企業局が建設した、河川維持放流水を活用した発電所で、令和2年5月に運転を開始しました。

 選択取水設備から繋がる利水放流設備から毎秒1.5~2.0立方メートルを取水し、有効落差約72mを使って最大出力1,200kWの発電を行います。

 発生電力の一部をダム管理所に供給することで、災害時に停電した場合においてもダム管理用電源が確保され、防災力の強化が図られます。

 ikarikansei

 五十里ダム堰堤改良事業の概要
(国土交通省鬼怒川ダム統合管理事務所HP)
 https://www.ktr.mlit.go.jp/kinudamu/kinudamu_index051.html


ikarizenkei 五十里(いかり)ダム

 このダムは、洪水調節、発電、灌漑(かんがい)を行うための多目的ダムで、国土交通省が管理しています。

 重力式コンクリートダムで、ダム自身の重さで水圧を支えるタイプです。高さ112m、長さ267m、総貯水量は5,500万立方メートルあります。

 

 

 

 

ikarihatudenki 発電機

 この発電所では、横軸フランシス水車1台で最大出力1,200kW、供給電力量約5,600MWh/年、一般家庭約1,800世帯分の電力を供給します。

 

お問い合わせ

電気課

〒320-0031 栃木県宇都宮市戸祭元町1-25 県庁舎北別館1階

電話番号:028-623-3833

ファックス番号:028-623-3826

Email:kigyo-denki@pref.tochigi.lg.jp