重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2021年2月2日

ここから本文です。

小百川発電所

  小百川発電所は、既設の砂防堰堤(副堰堤)から取水し、約2km下流の発電所との落差を利用した水路式発電所で、令和3年1月に運転を開始しました。

tateya 発電所建屋

syusuikoujyoukuu    syusuikousyoumenn

                                 小休戸砂防堰堤                                                                 取水設備

  小休戸砂防堰堤は、小百川下流の今市市街地を土砂災害から守るため、昭和49年度に栃木県土木部(現:県土整備部)が建設した砂防堰堤です。副堰堤に設置した取水設備から毎秒0.26立方メートルを取水し、有効落差約102mを使って発電を行います。

hatudennki 水車・発電機

  この発電所では、横軸ペルトン水車1台で最大出力190kW、供給電力量約1,300MWh/年、一般家庭約400世帯分の電力を供給します。



お問い合わせ

電気課

〒320-0031 栃木県宇都宮市戸祭元町1-25 県庁舎北別館1階

電話番号:028-623-3833

ファックス番号:028-623-3826

Email:kigyo-denki@pref.tochigi.lg.jp